pagetop

プログラム

プログラムPDF

PDF
※プログラムPDFファイルをご覧になる場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。

タイムテーブル

■一般演題会場

8:55~9:00
開会の挨拶

総合高津中央病院  宮本  明

9:00~10:00
セッションⅠ
一般演題(発表 8 分 / 質疑応答 4 分)
座長 Town訪問診療所城南院 宇都宮 誠
船橋市立医療センター 岩田  曜
コメンテーター 横浜栄共済病院 岩城  卓
東京女子医科大学病院 中尾  優
  1. デバイス不通過であった高度石灰化病変に対して needle rendezvousに Armet to Armet technique を行い手技成功し得た 1 例

    札幌心臓血管クリニック 循環器内科  辻本 誠長

  2. デバイス通過困難 BTK 病変を有する CLTI 症例

    福岡和白病院 循環器科  伊元 裕樹

  3. 治療に難渋した高度石灰化による ATA CTO の症例

    済生会横浜市東部病院 循環器内科  白井 重光

  4. 前脛骨動脈の高度石灰化を伴う閉塞病変に対して TWIN PINC テクニックが有効であった一例

    済生会横浜市東部病院 循環器内科  水澤 真文

  5. 後脛骨動脈に吻合した遠位バイパス閉塞例に対して後脛骨動脈遠位から外 側 足 底 動 脈 へ の Percutaneous Intraluminal Needle Cracking(PINC) が有効であった難治性踵潰瘍の一例

    自衛隊中央病院 循環器内科  中澤 亮太

10:00~11:00
セッションII
一般演題(発表 8 分 / 質疑応答 4 分)
座長 東京都済生会中央病院 鈴木 健之
福岡和白病院 伊元 裕樹
コメンテーター 仙台厚生病院 田中 綾紀子
森之宮病院 福永 匡史
  1. 穿刺部仮性動脈瘤に対し Exoseal® 使用による止血が有効だった症例

    札幌心臓血管クリニック 循環器内科  竹内  剛

  2. 経皮的補助デバイスの循環器内科医による止血工夫

    済生会横浜市東部病院 循環器内科  深川 知哉

  3. 完全に虚脱した VBX stent の一例

    京都第一赤十字病院 心臓センター循環器内科  木村 雅喜

  4. 膝窩動脈瘤を合併した FP Long CTO に対して EVT にて血行再建に成功した一例

    宮崎市郡医師会病院 循環器内科  緒方 健二

11:00~11:50
セッションⅢ
一般演題(発表 8 分/質疑応答 4 分)
座長 春日部中央総合病院 金子 喜仁
札幌心血管クリニック 原口 拓也
コメンテーター 横須賀市立うわまち病院 荒木  浩
岸和田徳洲会病院 藤原 昌彦
  1. 高度石灰化のため、 0.014GW 通過後全ての device が不通過となった右 SFA の高度狭窄に対し、 対側アプローチによる末梢 Rotablator、Supera を用いた PPI が有効であった一例

    千葉西総合病院 心臓センター 循環器科  山元 昇栄

  2. R2P システムを用いた SFA CTO に対する EVT で、 BBQ テクニックが有効であった一例

    済生会横浜市東部病院 循環器内科  山口 航平

  3. 浅大腿動脈近位部から膝下動脈近位部までの高度石灰化を呈する閉塞病変に対して、 石灰化ガイドにアウトバック使用及び表膝パンを実施し閉塞腔内のワイヤー操作を行い、 治療成功 ・ 救肢をえた 1 例

    仙台厚生病院 循環器内科  田中 綾紀子

  4. 短期間での閉塞を繰り返す高度石灰化を伴う膝窩動脈病変においてSupera が奏功した一例

    東京蒲田病院 循環器内科  不破 貴史

12:10 ~13:55
◆◆◆ ランチョンセミナー
(各社発表 25 分 / 総合討論 20 分) ◆◆◆

「本邦における大腿膝下動脈病変に対する薬剤溶出バルーンの現況」

座長 東京蒲田病院/東京ハートセンター 井上 直人
総合高津中央病院 宮本  明
板橋中央総合病院 尾崎 俊介
上尾中央総合病院 新谷 嘉章

共催:日本メドトロニック株式会社

総合東京病院 滝村 英幸

共催:ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

湘南鎌倉総合病院 飛田 一樹

共催:株式会社メディコン

14:00~15:00
セッションIV
一般演題(発表 8 分/質疑応答 4 分)
座長 仙台厚生病院 堀江 和紀
大和成和病院 土井尻 達紀
コメンテーター 宮崎市郡医師会病院 緒方 健二
昭和大学病院 辻田 裕昭
  1. 総大腿動脈高度結節性石灰化病変に対してR2P システムとOPTIMO併用下に心筋生検鉗子によるdebulking を行った1 例

    京都中部総合医療センター 循環器内科  野村 哲矢

  2. 石灰化結節を伴う総大腿動脈病変に対して石灰化結節内をwiring し、 薬剤溶出性バルーンで治療した一例

    国保旭中央病院 循環器内科  金上 輝明

  3. 閉塞した右橈骨動脈アプローチで右総腸骨動脈病変に対して血管内治療を施行した一例

    済生会横浜市東部病院 循環器内科   岸田 登志彦

  4. CT fusion 3D-roadmap technique の併用がR2P でのiliac CTO 治療に有用であった症例

    国保旭中央病院 循環器内科  市原 慎也

  5. 超高度石灰化を伴う腸骨動脈閉塞に対して複数回の経皮的動脈形成術を施行した一例

    湘南鎌倉総合病院 循環器科  飛田 一樹

15:00~16:00
セッションⅤ
一般演題(発表 8 分/質疑応答 4 分)
座長 国保旭中央病院 早川 直樹
横浜栄共済病院 岩城  卓
コメンテーター 東京都済生会中央病院 鈴木 健之
新東京病院 朴澤  耕治
  1. Impact of Baseline and Post-procedural Intravascular Ultrasound Findings on 1-year Primary Patency after Drugcoated Balloon Treatment of Femoropopliteal Lesions

    仙台厚生病院 循環器内科  堀江 和紀

  2. Extra & Intra-Vascular Ultrasound Guided EVT

    札幌心臓血管クリニック 臨床工学科  澤田  望

  3. 膝下動脈の治療中に発生した多量血栓に難渋した一例

    湘南鎌倉総合病院 循環器科  小山 瑛司

  4. 浅大腿動脈起始部に留置したステント近位端の変形によりステント血栓性閉塞を生じたと考えられる重症虚血肢の1 例

    総合高津中央病院 循環器内科  髙木 友誠

  5. 自家静脈FP バイパス術後にEVT を繰り返した高齢女性CLTI の一例

    横須賀市立うわまち病院 循環器内科  荒木  浩

16:00~17:00
セッションⅥ
一般演題(発表 8 分/質疑応答 4 分)
座長 仙台厚生病院 田中 綾紀子
森之宮病院 福永 匡史
コメンテーター 宮崎市郡医師会病院 緒方 健二
札幌心血管クリニック 原口 拓也
  1. 腹部アンギーナを呈する上腸間膜動脈高度狭窄に対し血管内治療を行った1 例

    京都第一赤十字病院 循環器内科  小澤 孝明

  2. COVID-19 治療中に発症し EVT を行った下肢動脈血栓症の 1 例

    市立札幌病院 循環器センター 循環器内科/下肢救済センター  檀浦  裕

  3. 重複下大静脈に留置された下大静脈フィルター(IVCF) 抜去に成功した1 例

    SUBARU健康保険組合太田記念病院 循環器内科  安齋  均

  4. 遅発性橈骨動脈瘤に対して血管内治療で治療を行った一例

    湘南鎌倉総合病院 循環器科  増田  暉

  5. PCI 後に腋窩動脈閉塞をきたし、Bailout stenting を施行した1 例

    北播磨総合医療センター 放射線診断科  梅野 晃弘

17:00~18:00
セッションⅦ
一般演題(発表 8 分/質疑応答 4 分)
座長 湘南鎌倉総合病院 飛田 一樹
横須賀市立うわまち病院 荒木  浩
コメンテーター 国保旭中央病院 早川 直樹
福岡和白病院 伊元 裕樹
  1. Isolated below the ankle のCLTI の1 例

    名古屋ハートセンター 循環器内科  徳田 尊洋

  2. “Needle bypass”; percutaneous endovascular bypass with needle rendezvous technique for no-option CLTI patient.

    札幌心臓血管クリニック 循環器内科  原口 拓也

  3. CLTI に対しBelow the arch intervention(BTAR) と動注療法の併用が有効であった一症例

    総合東京病院 循環器内科  田島 愛美

  4. 下肢バイパス術後CLTI 患者におけるEVT の有効性についての検討

    北播磨総合医療センター 循環器内科  津田 成康

  5. 強皮症CLI の一例

    協立総合病院 検査科  加藤 文一

18:00~18:10
閉会の挨拶

総合高津中央病院  宮本  明

■テクニカルコース会場
(灘尾ホールホワイエ)

09:30~09:55
セッションI

「低侵襲治療を極める」

座長 仙台厚生病院 堀江 和紀
演者 総合東京病院 滝村 英幸

共催:メリットメディカル・ジャパン株式会社

10:00~10:25
セッションⅡ

「下大静脈フィルター: 抜去のタイミングとコツ」

座長 岸和田徳洲会病院 藤原 昌彦
演者 SUBARU 健康保険組合太田記念病院 安齋   均

共催:クックメディカルジャパン合同会社

10:30~11:00
セッションⅢ

「血管穿孔」

座長 東京ベイ・浦安市川医療センター 仲間 達也
演者 東京慈恵会医科大学附属病院 宿澤 孝太

共催:ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

11:00~11:25
セッションⅣ

「Total management of EVT 〜穿刺ケアからImaging guide EVT 〜」

座長 長野赤十字病院 宮下 裕介
演者 東京女子医科大学東医療センター 重城 健太郎
済生会横浜市東部病院 毛利 晋輔

共催:テルモ株式会社

14:00~14:25
セッションⅤ

「Supera & Wingman」

座長 総合高津中央病院 宮本   明
演者 済生会横浜市東部病院 毛利 晋輔

共催:センチュリーメディカル株式会社

14:30~14:55
セッションⅥ

「Distal Puncture のいろは」

座長 春日部中央総合病院 金子 喜仁
演者 東京ベイ浦安市川医療センター 仲間 達也

共催:メディキット株式会社

15:00~15:25
セッションⅦ

「For the best treatment ~ Usefulness of “NSE-PTA” ~」

座長 北光記念病院 野崎 洋一
演者 大和成和病院 土井尻 達紀

共催:ニプロ株式会社

15:30~15:55
セッションⅧ

「The SAFETY of an Extravascular Closure ~EXOSEALの有用性~」

座長 岡村病院 岡村 高雄
演者 済生会横浜市東部病院 毛利 晋輔

共催:Cardinal Health Japan合同会社

16:00~16:25
セッションⅨ

「下肢領域におけるCaravel MC の有用性」

座長 豊橋ハートセンター 越田 亮司
演者 横須賀共済病院 菱刈 景一

共催:朝日インテックJセールス株式会社

16:30~16:55
セッションⅩ

「通す×広げる×行き渡らせる~ HP +レオカーナ~」

座長 総合高津中央病院 山内 靖隆
演者 東邦大学医療センター大橋病院 遠井  悟

共催:株式会社カネカメディックス

17:00~17:25
セッションⅪ

「EVT におけるカバードステントの役割」

座長 新東京病院 朴澤 耕治
演者 総合高津中央病院 宮本   明

共催:日本ゴア合同会社